2018年5月12日(土)

山梨県(やまなしけん)の「えほんミュージアム清里(きよさと)」にて「あんびるやすこ作品展」が開催中(かいさいちゅう)です❣

この作品展(さくひんてん)は、あんびる先生の作家生活30周年を記念してひらかれているんですよ✨

「なんでも魔女商会」「ルルとララ」「魔法の庭ものがたり」を中心に、
デビュー作の絵本の原画(あんびる先生が描いた絵の実物)、
あんびる先生がデビュー前にアニメーションのお仕事をしていたときのデザイン画など、
100点をこえる作品を展示しています❣

そんなすてきな作品展でのサイン会を、あんびる先生も、岩崎書店のスタッフもずっと楽しみにしていました💖

 
会場のえほんミュージアム清里は、とってもきれいな高原の中にあります。
まるで、あんびる先生の物語のなかにいるみたい❣✨


看板(かんばん)を発見!

入り口で、コットンがおでむかえ。
なんと、シルクの衣装を着て写真をとることができるんです✨

「魔女商会」をイメージしたすてきなコーナーも!

「ルルとララ」をイメージしたカフェ☕で、お茶をのむこともできちゃいますよ😊

サイン会は、気持ちのよいテラスでおこなわれました。
お客さまはみなさん、東京からバスツアーに参加してきてくださいました。
ありがとうございます❣💖

先生が登場すると、お客さまから「きれい~」と歓声(かんせい)が😍

サイン会の前に、ミニトークもおこなわれました。
ルルとララのレシピは、あんびる先生がじっさいに何度もお菓子🍰を作って、レシピを考えています。
大変だけど、なるべく「かんたん」で「おいしい」レシピにして、読者のみなさんに楽しく作ってほしいんですって🤗

お客さまはみんな笑顔で、とっても楽しそう❣

さあ、いよいよサイン会です。
佐藤千夏さんは、20歳くらいのときにあんびる先生の作品に出会って、
ファンになったんですって😮❣

田中茉莉花ちゃんは、ミニトークの質問コーナーで元気に手👋をあげてくれました✨✨
ありがとうございます❣

新井結ちゃんは、ルルの衣装できてくれました。
とってもかわいいです💖

あんびる先生オリジナルグッズのマルシェバッグがとっても似合うのは、鈴木優花ちゃん。
たくさん使ってくださいね💖

お客さまを乗せて出発するバスを、あんびる先生とスタッフでお見送りしました。

ヤギ🐐も、お見送り?
えほんミュージアム清里のすぐ近くには、牧場もあります👍

サイン会1日目、たくさんの方にきていただき、
ありがとうございました✨

2018年5月13日(日)

サイン会2日目は、あいにくの雨🌧

でもあんびる先生に会いに、たくさんのお客さまがバスツアーに参加してくださいました。
先生が登場すると、雨雲(あまぐも)🌧がふきとぶほどの、
拍手(はくしゅ)がおこりました🤗🤗

シルクの衣装で来てくれたのは、佐々木美琴ちゃん。
ハート❤のイヤリングがかわいい❣

ぬいぐるみのコットンにもサインしちゃいました✨

お土産売り場には、あんびる先生がひとつひとつデザインをしたジャムや紅茶、
マルシェバッグやステーショナリーが✨✨
コットンのぬいぐるみも大人気❣たくさんのお客さまでにぎわっていました👍
展覧会でしか買えないグッズもあるので、ぜひチェックしてくださいね🙂



原画をひとつひとつ、ていねいに見ているお客さま。
森の中のミュージアムで絵を見ていると、
いまにもシルクやナナやコットンがひょこっと顔を出しそうな、
ふしぎな気持ちになりましたよ😊

すてきなミュージアムで展示を見ながらのサイン会。
あんびる先生も岩崎書店のスタッフも、とっても幸せな時間をすごしました✨

作品展を開催してくださったえほんミュージアム清里さま、
ご参加くださいましたファンのみなさま、
本当にありがとうございました✨💕

作品展は7月9日まで開催しています。ぜひみなさん遊びにいってくださいね❣