18年9月の新刊★ぺちゃんこ ねこ

 

都会のビルの一室で、最高のものを与えられ、かわいがられている家ねこのジミー。
完璧な暮らしの一方で、満たされない思いを感じることも…。

それは、「外にでることができない」から。

 

 

 

何時間も、何日も、外を眺めているうち、ジミーの気分は、どんどんぺちゃんこに。
すると、なんということでしょう。
見た目もすっかり、ぺちゃんこになってしまったのです!

 

 

そんなある日、飼い主が忘れた鍵を見つけたジミーは、家のドアを開け、
ついに外に飛び出すことに!
初めて外の世界に出たジミーが出会ったものとは…?

 

 

最高の環境で飼われている家ねこの、押しつぶされそうな気持ちと、
外の世界へ出たときの弾けるような喜びが描かれた絵本。
現代の家族事情(忙しい親とその子ども)にも通じる所がある、
テーマの深い絵本です。

 


★9月8日頃発売!

関連書籍

岩崎書店プレスリリース

岩崎書店Youtube

岩崎書店 facebook一覧

岩崎書店のブログ

「いっさいはん あるある川柳コンテスト」