18年3月の新刊★ザ・ヘイト・ユー・ギヴ

 

ギャングが徘徊し、ドラッグが蔓延する黒人街で生まれ育った高校生の女の子スターは、10歳の時、友達が拳銃で撃たれるのを目撃していた。

その後、上流階級育ちの白人ばかりの高校に通っていたスターだったが、ある夜、またしても目の前で、幼馴染のカリルが警官に撃たれてしまう。しかし警察は、無抵抗のカリルを撃った白人警官の行為を正当化するため、カリルを極悪人に仕立て上げようとする。

 

 

カリルの声になることを誓ったスターは、カリルの汚名をそそぐ為、証人として法廷に立つことを決意する。

実際のアメリカでの事件や社会問題を強く想起させる、社会派ヤングアダルト小説。

 

 

  • 2017年ボストングローブ・ホーンブック賞フィクション部門受賞
  • 2017年全米図書賞ロングリスト
  • ニューヨークタイムズ・ベストセラーランキング YA部門第1位
  • アメリカ読書SNS「Goodreads」のGoodreads Choice Awards YAフィクショントップ
  • アメリカで黒人の子供たちがたたき込まれる警官への接し方」(Newsweek日本版 コラム「渡辺由佳里 ベストセラーからアメリカを読む」2017.11.15)

 


★3月24日頃発売!

「いっさいはん あるある川柳コンテスト」

だいすき ぎゅっ ぎゅっ 『わが家は何ハグ?キャンペーン』 特設サイト

試し読みできます

岩崎書店のブログ

フォア文庫

岩崎書店 facebook一覧

『フレーム・デコ』シリーズ