18年1月の新刊★レ・ミゼラブル 前編

 

フランス文学最高峰の名作『レ・ミゼラブル』が絵本になりました!

 

 

若手絵本作家・五島夕夏さんの手よって、おなじみのジャン・ヴァルジャン、コゼット、
ジャヴェルなどの登場人物たちががかわいい動物に。

 

 

絵本としてお話を読みながら、自然と古典作品への興味が深まる、新しい名作シリーズです。

 

 

21世紀に入ってからますます「教育」への関心が高まっています。
そうした中で注目を集めているのが「古典」です。
なぜなら、古典こそ人間の教養の最も本質的な部分を形作るということで、アメリカを中心にその価値が高まっているからです。
しかしながら、電子機器に囲まれた今の子どもたちにとって、古典は少々敷居が高いところがあります。
そこで、彼らと古典とを結びつける手段の一つとして、世界の古典文学を絵本にしました。 その第一弾として、フランス文学の最高峰『レ・ミゼラブル』を、子どもたちも楽しめるように動物を主人公にし、少し長めの絵本を作りました。

 

 


★1月17日頃発売!

関連書籍

岩崎書店プレスリリース

岩崎書店Youtube

岩崎書店 facebook一覧

岩崎書店のブログ

「いっさいはん あるある川柳コンテスト」