17年10月の新刊★鶴亀高校 つるかめざんの歌 校歌より

 

ホタル、平家蟹、ヒキガエル。
タマオシコガネ、アカトンボ。
タコにトキ、アリとキリギリス……

色んないきものや動物たちが、歌をうたい始めました。

♪めでたい明るい鶴亀高校 年を合わせりゃ数千万♪

歌いだしたのは、学校の「校歌」!?
いったい、彼らの歌う校歌とはどんな歌なのでしょう。


御年92歳のアンデルセン賞作家・安野光雅による、
独自のユーモアがたっぷり詰まった描き下ろしの新作絵本です! 



★10月17日頃発売!

関連書籍

岩崎書店プレスリリース

岩崎書店Youtube

岩崎書店 facebook一覧

岩崎書店のブログ

「いっさいはん あるある川柳コンテスト」