日ハム・中田選手の「絆シート」の活動で『ええたま いっちょう!』をプレゼント!

北海道日本ハムファイターズの中田翔選手が、今シーズンから主催試合で
ひとり親家庭を球場に招待するプロジェクト「絆シート」をスタートしています。

この度、岩崎書店はこの活動に協賛させていただき、
ひとり親家庭と、キャッチボールを通じて信頼出来る大人との出会いを描いた
絵本『ええたま いっちょう!』を献本させていただくこととなりました。

2017年7月4日(火)に東京ドームで行われた試合に先立ち、
ファームに本拠地を置く鎌ヶ谷市から招待された方々3世帯7名と中田翔選手、
そして清水聖士鎌ヶ谷市長が対面。

その際、中田選手からお子様4名に1冊ずつサイン入りの『ええたま いっちょう!』
が直接手渡されました!



また、その時の様子が、北海道日本ハムファイターズの公式HPを始め主要スポーツ各紙で
取り上げられています。

■北海道日本ハムファイターズ公式HP
2017年7月4日(火)「中田選手が鎌ケ谷市のひとり親家庭111人を招待

■日刊スポーツ 
2017年7月4日(火)「日本ハム中田ひとり親家庭の親子111人を招待

■デイリースポーツ
2017年7月4日(火)「日本ハム・中田「絆シート」に鎌ケ谷市のひとり親家庭43世帯を招待

■スポニチ
2017年7月5日(水)「ハム中田 ひとり親家庭43世帯を招待「力をもらっている」

関連書籍

「いっさいはん あるある川柳コンテスト」

だいすき ぎゅっ ぎゅっ 『わが家は何ハグ?キャンペーン』 特設サイト

試し読みできます

岩崎書店のブログ

フォア文庫

岩崎書店 facebook一覧

『フレーム・デコ』シリーズ