17年7月の新刊★これでカンペキ!マンガでおぼえるコミュニケーション



友だちに何か誘われたときは、「ムリー」と言うより、「ごめん。今日はダメだけど、また誘って」と言おう!

コミュニケーションに必要な、雑談力やコメント力、質問力、素直さの大切さなど、
齋藤先生がビジネス向けに提言しているコミュニケーションの基本を
子ども向けに解説します。

 

 

コミュニケーションとは言葉のやりとりを通して、気持ちのやりとりをすること。
つまりコミュニケーションができるということは、社会的なエチケットをわきまえている、
ということ。
この本では、言葉のやりとりのお手本を示すとともに、そこに内在する思いやりや気配り、
人の気持ちをおしはかるなど、人間関係の本質や深さを子どもたちに
伝える役目も果たします。

 

 

いじめの芽は、相手の攻勢をかわせず、もじもじしているところから始まる、
と言われています。いじめられそうになったら、なんて言ったらいいか、
いじめの場面を目撃したら、どうしたらいいか、といったことにも言及しています。

 

 

★7月21日頃発売!

関連書籍

試し読みできます

岩崎書店のブログ

フォア文庫

岩崎書店 facebook一覧

『フレーム・デコ』シリーズ