17年4月の新刊★ナンシー探偵事務所


母が留学するにあたり、祖母と暮らすことになった椎菜(しいな)。
なんと祖母は『ナンシー探偵事務所』のナンシー(本名:南原しのぶ)だった!

 

 

元々探偵小説好きの椎菜のほうがはりきって依頼を受けて、
呪いの幽霊屋敷の謎を解くべく、探偵の仕事を始めます。

ところが、一件落着と思いきや、予想外の展開が…!?

祖母と孫、異色の探偵コンビ誕生!

 

 

作者の小路すずさんは、八王子市出身、調布市在住です。
第15回ジュニア冒険小説大賞受賞し、本作で作家デビューされました。
賞始まって以来の、現代ものです。
新人とは思えない優れた筆致で、ぐいぐい読み進められます。
イラストは、人気イラストレーターのカタノトモコさんです。

 

 

★4月8日頃発売!

関連書籍

試し読みできます

岩崎書店のブログ

フォア文庫

岩崎書店 facebook一覧

『フレーム・デコ』シリーズ