レ・ミゼラブル 前編

レ・ミゼラブル 前編
この本に関するお問い合わせ・感想

あの名作『レ・ミゼラブル』が絵本になった! 若手絵本作家・五島夕夏さんの手よって、登場人物たちがかわいい動物に!

著者 ヴィクトル・ユーゴー 原作
五島 夕夏 文・絵
ジャンル

対象年齢  >  幼児

NDC  >  (900~999)文学  >  (950)フランス文学

絵本  >  日本の絵本

すべて見る

出版年月日 2018/01/31
ISBN 9784265812073
判型・ページ数 A5・64ページ
定価 本体1,300円+税

内容説明

あの名作『レ・ミゼラブル』が絵本になった。
若手絵本作家・五島夕夏さんの手よって、ジャン・ヴァルジャン、コゼット、ジャヴェルなどの登場人物たちががかわいい動物に!

21世紀に入ってからますます「教育」への関心が高まっています。
そうした中で注目を集めているのが「古典」です。なぜなら、古典こそ人間の教養の最も本質的な部分を形作るということで、アメリカを中心にその価値が高まっているからです。
しかしながら、電子機器に囲まれた今の子どもたちにとって、古典は少々敷居が高いところがあります。
そこで、彼らと古典とを結びつける手段の一つとして、世界の古典文学を絵本にしました。
その第一弾として、フランス文学の最高峰『レ・ミゼラブル』を、子どもたちも楽しめるように動物を主人公にし、少し長めの絵本を作りました。

「いっさいはん あるある川柳コンテスト」

だいすき ぎゅっ ぎゅっ 『わが家は何ハグ?キャンペーン』 特設サイト

試し読みできます

岩崎書店のブログ

フォア文庫

岩崎書店 facebook一覧

『フレーム・デコ』シリーズ