ねだんのつかない子犬・きららのいのち

ねだんのつかない子犬・きららのいのち
この本に関するお問い合わせ・感想

初めて動物病院に行った捨て犬・きらら。先生が「柴犬?」ときくと、飼い主は「ミックスです」ときっぱり。「ミックスって何?」

著者 今西乃子
浜田一男 写真
ジャンル

対象年齢  >  小学校低学年

対象年齢  >  小学校中学年

NDC  >  (900~999)文学  >  (916)記録. 手記. ルポルタージュ

物語・ノンフィクション  >  ノンフィクション

すべて見る

出版年月日 2017/10/31
ISBN 9784265840137
判型・ページ数 A5変・128ページ
定価 本体1,200円+税

内容説明

捨てられていたきららが、飼い主に助け出され、健康診断に訪れた動物病院。
先生が「柴犬?」ときくと、飼い主は「いいえ!ミックスです」ときっぱり。

犬たちは、犬種によって、大きさも毛の色も、耳の形も、シッポの形もちがう。
でも、みんな、みんな、おなじ犬という動物だ。人間に愛を伝え、人間たちに平和を伝える生き物なんだ。
きららは、ミックス犬であること、そして、何より犬である自分自身が大好きになった。

ミックス犬を通じて犬と人間の関係を描く、きららシリーズ最新刊!

関連書籍

「いっさいはん あるある川柳コンテスト」

だいすき ぎゅっ ぎゅっ 『わが家は何ハグ?キャンペーン』 特設サイト

試し読みできます

岩崎書店のブログ

フォア文庫

岩崎書店 facebook一覧

『フレーム・デコ』シリーズ