6この点 点字を発明したルイ・ブライユのおはなし

6この点 点字を発明したルイ・ブライユのおはなし
この本に関するお問い合わせ・感想

6この点を指でさわって読む、まったく新しい文字を書く方法「点字」を発明した、ルイ・ブライユの感動的な子供時代の物語絵本。

著者 ジェン・ブライアント
ボリス・クリコフ
日当陽子
ジャンル

対象年齢  >  小学校低学年

対象年齢  >  小学校中学年

対象年齢  >  小学校高学年

NDC  >  (900~999)文学  >  (930)英米文学

絵本  >  外国の絵本

物語・ノンフィクション  >  障害を理解する本

すべて見る

出版年月日 2017/08/31
ISBN 9784265851027
判型・ページ数 A4変・34ページ
定価 本体1,700円+税

内容説明

フランス人のルイ・ブライユは、5歳のときに失明しました。
ルイは、とても頭のいい少年で、目の見える人と同じように生活する決心をします。
そして、ルイがいちばんやりたかったことは、本を読むことでした。

けれどそのころ、パリにある目の見えない人のための盲学校にさえ、ルイが読む本はありませんでした。

1824年、ルイは15歳のときにひとりで、文字を書く方法を発明しました―6この点をゆびでさわって読む、まったく新しい文字を書く方法、それが「点字」だったのです。

世界中の目の見えない人が本を読むことを可能にした、このおどろくべき若き発明家ルイ・ブライユの
感動的な物語が絵本になりました。

関連書籍

だいすき ぎゅっ ぎゅっ 『わが家は何ハグ?キャンペーン』 特設サイト

試し読みできます

岩崎書店のブログ

フォア文庫

岩崎書店 facebook一覧

『フレーム・デコ』シリーズ