これでカンペキ!マンガでおぼえるコミュニケーション

これでカンペキ!マンガでおぼえるコミュニケーション
この本に関するお問い合わせ・感想

本に出てくる、たくさんの「とっさのひと言」。これを通して相手はどういう気持ちなのか、何を言うべきなのかがよくわかる。

著者 齋藤 孝
ジャンル

対象年齢  >  小学校低学年

対象年齢  >  小学校中学年

対象年齢  >  小学校高学年

対象年齢  >  中学生〜高校生

NDC  >  (800~899)語学  >  (809)言語生活

子育て・教育

すべて見る

出版年月日 2017/07/31
ISBN 9784265802302
判型・ページ数 A5・160ページ
定価 本体1,100円+税

内容説明

「こんなとき」に言っていいことと言ってはいけないことをたくさんの事例で紹介。
併せて、コミュニケーションについての著書が多い齋藤先生がそのコツをわかりやすく解説。

友だちに何か誘われたとき、「ムリー」と言うより、「ごめん。今日はダメだけど、また誘って」と言おう。
入院した友だちを見舞ったとき、「顔色わるいね」ではなく、「元気そうだね。クラスのみんなが待ってよ」と言おう。

こんな状況別の見本や事例を提示しながら、コミュニケーションに必要な、雑談力やコメント力、質問力、素直さの大切さなど、齋藤先生がビジネス向けに提言しているコミュニケーションの基本を子ども向けに解説。
これぞ齋藤処世術の真骨頂!


★『これでカンペキ!マンガでおぼえるコミュニケーション』新刊紹介ページはこちら!


【掲載情報】
2017.11.01 広報にほんまつ 2017年11月号

関連書籍

「いっさいはん あるある川柳コンテスト」

だいすき ぎゅっ ぎゅっ 『わが家は何ハグ?キャンペーン』 特設サイト

試し読みできます

岩崎書店のブログ

フォア文庫

岩崎書店 facebook一覧

『フレーム・デコ』シリーズ