かん字のうた

かん字のうた
この本に関するお問い合わせ・感想

林がありました。木がふえて 森になりました 漢字の想像が広がっていく一つの詩を絵本で展開していくシリーズの1冊目。

著者 川崎 洋
久住 卓也
ジャンル

対象年齢  >  小学校低学年

NDC  >  (900~999)文学  >  (911)詩歌

すべて見る

シリーズ 詩の絵本 教科書にでてくる詩人たち
出版年月日 2017/02/28
ISBN 9784265052813
判型・ページ数 A4変・36ページ
定価 本体1,800円+税

内容説明

林がありました。木がふえて 森になりました 人が木によりかかって 休んでいます。
漢字の想像がどんどん広がっていく一つの詩を絵本で展開していくシリーズの1冊目。

関連書籍

「いっさいはん あるある川柳コンテスト」

だいすき ぎゅっ ぎゅっ 『わが家は何ハグ?キャンペーン』 特設サイト

試し読みできます

岩崎書店のブログ

フォア文庫

岩崎書店 facebook一覧

『フレーム・デコ』シリーズ

上野の森 親子ブックフェスタ