警察犬になったアンズ

命を救われたトイプードルの物語

警察犬になったアンズ
この本に関するお問い合わせ・感想

茨城県初の小型警察犬として犯罪捜査や行方不明者探索で活躍するアンズ。殺処分寸前に著者に引き取られ、訓練を経て試験に合格!

著者 鈴木 博房
ジャンル

対象年齢  >  小学校中学年

対象年齢  >  小学校高学年

NDC  >  (900~999)文学  >  (916)記録. 手記. ルポルタージュ

物語・ノンフィクション  >  ノンフィクション

すべて見る

出版年月日 2016/08/15
ISBN 9784265840083
判型・ページ数 A5・144ページ
定価 本体1,300円+税

内容説明

茨城県初の小型警察犬として犯罪捜査や行方不明者探索で活躍するアンズ。
3年前、殺処分寸前にベテラン訓練士の著者に引き取られ、1年半の訓練を経て、試験に見事合格しました。

本書では、DVを受けて、傷ついていたアンズとシェパードの温かいふれあい、そして、訓練士として30年の経験を積む著者が地道な訓練を経てアンズの才能を開花させていく様子を通して、子どもたちに「あきらめずに、がんばる」ことの大切さを伝えます。

 

【掲載情報】
2018.02.15 『小学館スペシャル』3月号 小学8年生
2017.12.01 本の紹介文集(新潟市立図書館)
2017.09.06 レディ東京
2017.01.11 秋田さきがけ
2016.11.09 読売新聞
2016.11.09 中国新聞
2016.09.04 朝日小学生新聞
2016.08.27 茨城新聞
2016.08.25 西日本新聞
2016.08.15 読売新聞

関連書籍

「いっさいはん あるある川柳コンテスト」

だいすき ぎゅっ ぎゅっ 『わが家は何ハグ?キャンペーン』 特設サイト

試し読みできます

岩崎書店のブログ

フォア文庫

岩崎書店 facebook一覧

『フレーム・デコ』シリーズ